FC2ブログ

もう6月です。

こんにちは、みやざきです。

もう6月!2020年もう半分が終わるなんて、早いですね。

弊社は4月からリモートワークでしたが、

6月1日から出社しております!

私はアウトドア派なので、外に出られないこの期間とても辛かったです。。。

丁度、あつ森を手にしたタイミングだったので、

世の中からSwitchがなくなるなんて思ってもなかったですが、

小さい頃ずっとゲームしていた私は社会人になって

久しぶりにゲームすると全くハマりませんでした。。

(ふと 我に返ってなにをしているのだろうと思ってしまう、心が悲しい…)




そんな中この期間は何をして過ごそうか、、、

やっぱり雑誌を読む!

近くの書店はありがたいことに開店しておりました・・・



新型コロナの影響で様々な雑誌の中身は方向性が変わり、

マイナスなイメージを何とか変えようと

”おうちでの過ごし方”

の考え方がとても考えさせられたのではないでしょうか。



私がびっくりしたのは、

イタリア版「ヴォーグ」4月号表紙が白紙になっていたことです

ほんとうに真っ白!!!


e35d75ae2e0fd3a45ce6b659b5220f6a3136920.jpg




新型コロナウイルスの感染の拡大を受け、

新型コロナと戦う医療従事者の白衣をオマージュし

4月号表紙にカバーフォトのない白1色のデザインになっています。

白は「尊敬の色」「生まれ変わり、暗闇の後の光、全ての色の集約」

「我々の命を守る最前線に自分の命を置く人たちのユニフォームの色」

など複数の意味をもっていると。(イタリア版「VOGUE」)



またポルトガル版「ヴォーグ」4月号表紙↓


miyazaki.png



マグリッドのオマージュのようなだと言われていますが

マグリッド好きなので、このカバーフォトとても素敵だと思います*

中には、セルフお家ポートレイトなど、

この世の中になって、可能性というものが広がった気がします。



イタリアもポルトガルも行動が早く驚きですね。

流行の捉え方ですが、こうした表現には圧倒されました。

この業界は流行をいち早く読者に届けることが何よりなので、感動です。




東京は梅雨入りしたのでしょうか、蒸し蒸しベタベタ

外で気持ちよく過ごすには、まだ少し先のようかもしれませんが、

くれぐれも体調には気をつけて

当たり前だと思っていた日常に戻れるよう

もう少し踏ん張りましょう!




ではっつ